BLOG

【地元若手工芸家作品】

鍵山記念館は、地元で活動する若手演奏家や工芸家、画家等、アーティストの支援も、重要な役割と認識しています。
そのために、壁面全体に棚を設置しました。
また観客50名程度のコンサートが開けるよう、音響とステージも用意しました。

その先駆けとして、古くから交流のある竹部徳真さんの作品を展示しています。
木を根気よくくり抜いた照明の笠ですが、朴の森のコンセプトにぴったりです。

詳しくはhttp://t-tokuma.comをご覧ください。