BLOG

今回は山口市掃除に学ぶ会への参加でのお話しとなりました。
東京から掃除をしに山口までやってくる姿勢は父鍵山秀三郎相談役の生き方と同じです。
一般の方は「なぜ?」と思われる方が多いのではないでしょうか?

鍵山秀三郎相談役も「変人」「変わり者」と言われ続ける中で掃除を「徹底」し、極められた方です。
最終的には「掃除の神様」と言われるようになりました。この辺りに学ぶ点がありそうですね。

「掃除を何十年続けても伸びない人はいます。それは、ただ漠然と掃除をしているからです。今日の実践から何かを学び、次来るときにこれをやろう!と思ってきてくださると価値が出てきますね」

「今日の剪定作業で出た枝の収納の仕方には何通りかあります。いつももっと良いやり方はないか?と考えることです。毎回同じやり方では伸びません」

鍵山幸一郎代表は庭箒を二本重ねて腰を作って掃いていました。
人数が多く腰の強いアズマ箒がなかったので、「あるものを活かした」のです。

******************
☆【鍵山教室】6/12(日) 鍵山記念館
******************
※次回「掃除に学ぶ会」https://yamaguchiken-soujinimanabukai.jimdofree.com/
【山口市掃除に学ぶ会】6/12(日)横瀬八幡宮(宇部市)
【下関掃除に学ぶ会】5/15(日) 東亜大学(下関市)
【宇部掃除に学ぶ会】5/22(日)ときわ公園キャンプ場(宇部市)
==================