詞(ことば)の庭

汝(なんじ)の行動は 汝の予言者(よげんしゃ)

運命はその人の性格の中にあり」と対になる書。鍵山秀三郎は聖書の中から読み取った。
あなたの今の言動がそのまま未来のあなたへと繋がるということを忘れないように。という意味。

上司は最大の労働条件

上に立つ者への戒め。
ルールよりも、リーダーとしての人格がチームの良し悪しを左右する。という意味。

「拭(ふ)くより 磨(みが)け」

何事をするにしても雑に扱わずに、丁寧に心を込めてする。という意味。
徹底した掃除を50年間続けている鍵山秀三郎ならではの言葉。

こうだったから こうなった
 こうだったのに こうなれた
 こうだったからこそ こうなれた

(GLA高橋佳子先生の教え)

嫌なことや理不尽なことに遭ったとしても、それを糧にする、最後の文章にある”こそ”の生き方を勧める。

運命(うんめい)は、その人の性格(せいかく)の中にあり」(芥川龍之介)

日常の何気ない言動の積み重ねが、重要である。結果よりも経過(プロセス)に重きを置いて生活を心がける。上記「汝の行動は 汝の予言者」と対になる書。

凡事徹底(ぼんじてってい)」

鍵山秀三郎を体現する最も有名な座右の銘。
誰にでもできる平凡なことを実践し続けることによって非凡となり、見えてくるものがある。
ただし、次の3点を兼ね備えていなければならない。
① すべてに行き届いている
② その人の主義と行動が一貫している
③ すべてのものを活かし尽くす 

魅(み)は与(よ)によって生(しょう)じ 
求(ぐ)によって滅(めっ)す
」(無能唱元)

その人の魅力は、他人にできるだけ与えることによって高まり、自分の欲望(求める)によって低くなる。という意味。
辞譲の美徳を説く一文。

終身(しゅうしん)路(みち)を譲るも
 百歩を枉(ま)げず
」(新唐書)

一生涯、狭い道で他人に道を譲ったとしても100歩にも満たないであろうから、できるだけ譲りなさい。という意味。
「できるだけ譲る」推譲の生き方を鍵山秀三郎は勧める。

よいことをすれば 人に好かれる
 よいことをすすんでやれば 人に当てにされる
 よいことを続ければ 人に頼りにされる

(鍵山秀三郎の講演を聞いた(当時)小学生からの感想文)
人から信頼されることは至上の喜びである。

Other monuments coming soon・・・